2016-03-28

生徒さんの作品 3/25~3/27

先週は展示会のためレッスンをお休みさせていただいたので、
今週はその分盛りだくさんです。

gentletreeの花レッスン、
資格取得コース(マミフラワーデザイン ビギニング、アドヴァンス)の順に
ご紹介していきます。
(オーダーメイドレッスンのプリザアレンジを撮り忘れてしまいました。ごめんなさい!)

gentletreeの花レッスン、今週と来週は
「イースターのアレンジ」。
イースターといえばたまごですが、実際たまごをつかわず、
ラナンキュラスや八重咲チューリップの黄色い色や丸い形、全体の形などで、イメージをつくります。

image

クリスマスローズ、スキミア、ひんまがったセダムなど、
個性的なグリーンをうまく配しています。
初めていらしたIさん、お花のレッスンは初めてとのことでしたが、
自分なりのイメージと美意識がこの素敵なバランスをうみだしているとおもいます。おもいます。

image

次はビギニング。
「花くばり ディッシュガーデン」。
スポンジを使わず、束ねた枝を配りにしてそこに花を挿します。

image

グリーンのいろいろを見せた作品。

image

茎のカーブを生かした作品。
花くばりは花を活ける器作りが大切。
二人ともしっかり作れていました。

「野菜と花のハーモニー」。
花と野菜をコラボレーションさせるアレンジ。
デザインは自由な分、予習と準備も必要。

image

5つのグラスに、同系色の花と野菜、
野菜をくばりにしたものなど。
野菜と花が一体化してバランスがとれています。

「プレイスフラワー」。平面的な、
絵を描くように季節の風景を描きます。

image

地面を苔やレモンリーフ、ユーカリで
しっかりデザインしています。
ここが苦労する、実は大事なところです。

「ボケーホルダーボケー」。
ウェディングでよく使うブーケです。

image

ユーカリ葉が引き締め役、埋め役、遊び役と大活躍です。

image

こちらはバラ、ラナンキュラス、スカビオサなど花をメインに。

アドヴァンスコースのTさんがラスト。

「ネストリースボケー」。

image

グリーンを編み込んだ器をつくり、
縁を花で飾ります。
真ん中はエンプティ。それがいっそう語る力をもつブーケです。

アドヴァンスはビギニングの次のコース。
やはり高度!とTさん。その分、習得できることもたくさんですね。

さて、来週からは4月。
gentletreeの花レッスンメニュー、おくればせながら本日、HPにUPします。
興味のある方はのぞいてみてください。