2019-01-26

I’llony Japan Tour 終わりました

I’llony Japan Tour 2019 、
1/24千秋楽の札幌が終わりました!

当日はかなり早めに会場集合し。
認定校生徒さんのお手伝いで万全の準備の後、
しばし、しばら〜く待機。

そう、この季節にはありがちですが、
仙台からの飛行機が遅れ、皆が谷口さんを拍手で迎える始まりでした。

谷口さんの丁寧な説明と
魔法のような手早いデモンストレーションの後、
いっせいに束ね始め。

花材は
パンジー、ヒヤシンス、スイートピー、シレネブルガリス、
コロニラバリエガータ、アップルユーカリ、アイビー。

ブーケを束ねるのが初めてという方も
いらっしゃいましたが、
みなさん楽しそうに束ねていました。

ブーケが出来上がったら、谷口さんにみてもらい、
今年はラッピングにもみなさんに挑戦してもらい、
そのあと谷口さんと写真撮影。

札幌は谷口さん単身でのレッスンのため、谷口先生大忙しでした。
私もちょっぴり大忙し。
写真をあまり撮れなかったのが悔やまれます。

谷口さんがデモで束ねたブーケ。
春のささやきが聞こえて来そう。

夜は打ち上げでしたが、
なんと谷口さんはタクシーに別の場所を案内されてしまい、
またも皆が拍手で迎えることに。

打ち上げでは生徒さんたちのモチベーションの高さに
驚くシーン多々。
認定校に興味があるという方たちも飛び込み参加でしたし、
認定校試験、ディプロマ研修、フランスの装花研修…と、
谷口さんへの質問があとをたたず。
谷口さんは一つ一つ丁寧に答えていて、さすがです。

滞在時間がとても短い札幌でしたが、
その分濃密な1日でした。

はるか雪の北海道まで、
谷口さんありがとうございました!
参加してくれた皆様、
お手伝いもしてくれた認定校の生徒さん、
お楽しみ様でした!

*********

翌日は、店を一日閉めさせてもらって、
後片付けと、ブーケの束ね直し。

シレネが足りず、入れられなかったのを、
違和感を感じたまま束ねてしまっていたので、
あれこれ考えながら、いろんなことを思い出しながら
束ね直し。

.
昨年から試練をもらいっぱなしな気がしている。
楽しいはずのことを楽しめなくなるような、
できないことを責められているような。

もうワンステップ成長しなくては、と思う。
人間として大きくならないと。
だから、今年はフランスの装花研修に誘っていただいても
グッとこらえて、地に足をつけて
gentle treeを、自分たちをしっかりやろうと思う。

それができたら、昨年ツアーの時に、
谷口さんがくださった
「もっと自分のデザインをやったらいいのに」
という言葉に
「やっています!」と言えるのだろう。