2018-03-13

3月I’llony認定校ミモザレッスン作品

3月アイロニーフラワースクール認定校、
ひとつめのデザイン「ミモザのリース」が終わりました。

入荷が少ないと言われている今年のミモザですが、
アイロニーと連携している卸さんのおかげで、
毎日ふわふわのミモザでリースを作ることができて、
みなさん歓声をあげた毎日でした。

今回は、車で冬は5時間!かけて通うという
新入学の方が初レッスンをしたり、

いつもアイロニーのお花の写真に癒されていて、
「まさか北海道でレッスンができるなんて!
未経験だけど、いてもたってもいられなくなった!」との嬉しいお言葉。

 

時々楽しませてもらいたいと、単発でご参加の方も。

「何年お花をやっても上手くならないの」
なんて言いつつ、とっても楽しんでらっしゃいました♫

 

 

ご自分の雑貨屋でリースなど販売されているTさん、
お花に普段からふれているだけあって、手早くてびっくり。
長沼町のレストランと同じ敷地林の中にひっそりとある
「Tomte」、とっても素敵です。

 

さらに、喘息になって急に来れなくなってしまって、
お家で仕上げた方、

花材を取りにいらして、
その日に作って写真を送ってくれました。
頑張り屋さん!

 

そんなこんなの、ミモザの日の週のレッスンでした。

他の皆さんの作品もどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初日レッスンの方達の作品も、もう一度アップします。

外はまだまだ雪が残っている北海道ですが、
ミモザの黄色で春がいっぱいのレッスンでした!
(花粉もいっぱいで、皆さんは大丈夫でしたが私はマスク着用、とほほ)。

ミモザはまた来年!

20日からはアイロニーフラワースクール認定校の
3月二つ目のデザイン「ブーケオブリーク」です。
おふたりお入りいただけます。
満席の回もありますので、別途blogでご案内します。

最後まで読んで、見てくださってありがとうございました♫