2016-02-02

生徒さんの作品 1/27~1/31

1月は年始のお休みを長くいただいてしまったり、

東京に出かけたりして、

ずいぶん生徒さんにご迷惑をおかけしてしまいました。

今週はその分レッスンが集中。

まずは、マミフラワーデザインスクール資格取得コース、

ビギニング「スノーボールボケー」。

ぶら下げ型のぼんぼりブーケです。

image

難しい配色ですが、うまくまとまっています。

白いオーガンジーリボンでさらにふわっとまとまりました。

 

こちらは下のバラのアレンジとお揃い。

image

3歳になる前のお花好きお嬢さんも一緒にレッスンです。

かぼちゃは、ママにかぼちゃ料理を作ってもらう!と

並べたそうです。

 

こちらはスイートビーをラナンキュラスの間に入れて

ふわふわに。

image

 

最後の彼女はバラをふんだんにいれて、

まるで、このまま結婚式に使えそうです。

image

丸を作るのは意外と難しい。みなさん頑張りました。

 

次もビギニングのメニュー「プレイスフラワー」。

平面的なデザインで、季節の風景を描きます。

今は”春を待つ風景」でしょうか。

image

横に伸びる雪柳、上に伸びるスカビオサ、

カーブを描くラナンキュラス、とのびやかなデザインです。

 

image

ダイナミックで、すっきりした色合い。

スイートピーが何か物言いたげですね。

 

image

花通しが会話しているような世界ですね。

見えにくかと思いますが、スポンジを巻いている葉も

みなさんきちんとデザインしています。

 

そして、ビギニング「コロニアルボケー」。

花の茎を切って和イヤリングして束ねていきます。

wp-1454344474928.jpeg

いつも小ぶりでつくってもらうのですが、

それでも茎を和イヤリングして保水してテープを巻いてと、

大変な作業です。

お疲れ様!としか言いようがありません。

さらに次の「ノーズゲイコサージ」、こちらも

胸につけるコサージュをワイヤリングして作ります。

小さいけれどかなり細か意作業、で正確さが求められます。

ワイヤリングの作品は肩が凝りますね。

お疲れ様でした。

image

レッスンの後のお菓子は、東京空港土産です。

椿のチョコは資生堂♪

 

そして、最後は、getnle treeの花レッスン。

1月のアレンジメントは「早春のアレンジ」。

image

器を葉っぱで巻いて、春の花をいれていくのですが、

こちらのWさんは、数ある花の中で、選りすぐって

数本だけ入れました。

その分、一輪一輪の花の顔が見えるアレンジになりました。

 

さて、1月ももうおわり。

外は冬ですが、お花は春満開でした。