2018-03-01

物語のある庭づくり〜1.あらためて

「庭を作りたい」

 

ずっと思っていたのだけれど、
どんな庭にしたいのか理想がなかったり、
人生のタイミングがあっていなかったりで、
もやもやと何年も過ごして来ました。

 

 

それが、昨年、いろんな出会いがあり、
少しずつ霧が晴れるみたいに、
そして、もやもやした何年もの思いと
取り組んで来たことが糸で結ばれていくが見えてきて、

 

 

いま、gentle treeの木の門に、
ヨーロッパのマルシェの入り口みたいに
紐で結ばれた小さな三角フラッグがいくつもつながって
はためいているみたいな気分です。

 

 

 

今日も暴風雪なので、まだ気分だけですが。

お部屋の窓から庭の雪景色。実は真夜中。雪が降ると明るい夜空。

 

 

今年から、ガーデニング講座を始めることにしました。

 

 

始まるまでの間(きっと始まってからも)
このBlogに、自分なりの庭のことを綴っていきます。

 

講座のお知らせ、宣伝、募集も兼ねて、ではあるのですが。

 

 

 

多分このガーデニング講座は、数多ある(かな)
諸先輩たちの実践的なすぐ役にたつ、そしてレベルに高い
ものとはだいぶ違うスタイルになると思います。

 

 

どんな風になるのか、ワクワクしているのですが、
どんなワクワクなのか、どんなスタイルなのか、
書いていくことで、自分にも他の方にも
よりクリアに見えてくると思います。

 

 

読んでくださって、一緒に自分の庭を夢想してくれる方がいたら、

すごく嬉しいです。

 

 

gentle優子

 

******

 

まずは、ガーデニング講座のご挨拶や要項を。
日程等変更になっています!!

 

ガーデニング講座ご挨拶

ガーデニング講座要項・日程