2016-01-29

東京探訪記2016.1~花のすみか

東京2日目は、大森にあるマミフラワーデザインスクールへ。

私が所属しているフラワーデザインの本部があるのです。

駅を降りて歴史を感じる階段を上ってすぐ、ですが、

まずは、会館手前のマミのレストランsamasamaで、
東京に越してきた生徒さんとランチです。

img_20160123_184209.jpg

うっそうとしていて良い雰囲気。

 

花のディスプレイがいつも美しいのも楽しみの一つ。

img_20160125_092038.jpg

img_20160125_091916.jpg

img_20160123_084025.jpg

生徒さんは、こちらの本部へ移籍して上のクラスに通っています。

私もこの度、指定教室を開設することになって授与式のためもあっての上京。、

二人で時間いっぱい、私のレッスン時間まで、

ひとしきり花や教室の話で盛り上がりました。

 

午後はマミの本部でレッスンです。

img_20160125_092235.jpg

img_20160123_184043.jpg

img_20160123_183237.jpg

img_20160123_183359.jpg

会館の階段の壁ニッチにも、フラワーデザインがいくつもしつらえられています。

 

レッスンでは、「花の出会い」というテーマで、

普段は出会わない花たちを一つの世界に住まわせます。

img_20160123_084855.jpg

早春の小さな球根を取り囲んで南国のワイルドフラワーを配しました。

くばり(花を活けるための道具)はミズキの枝です。

 

器を取りに行った別なスタジオでは、写真撮影の花づくり、

週末の講習会の見本の花づくりと、本部のデザイナーの先生が次々と

その手から美しいデザインを生み出していました。

 

この日は、札幌から先輩の先生、旭川と上海からレッスンにいらしていて、

夕飯は他の先生たちとイタリアンへ。

私よりもずっとこの道長いお二人にいろんなお話をお聞きしました。

久しぶりに、フラワーデザインにどっぷり浸かった一日でした。